りっつんブログのホタテのキッシュを作ったよ【オーブン不要】

ホタテのキッシュ
  • URLをコピーしました!

先日とても美味しそうなレシピを見つけました。

それがこちらの「りっつんブログ」さんのレシピです。

著者のりっつんさんといえば59歳の時にブログを始め、書籍まで出版したすごいお方。

今回はそんなりっつんさんのレシピを参考にホタテのキッシュを作ってみました!

りっつんさんのレシピではオーブンを使うけど、今回はフライパンで作ったよ!

目次

ホタテのキッシュの作り方

材料

材料

りっつんさんの記事によると材料は以下の通りです。

材料
  • 冷凍パイシート 2枚
  • 動物性生クリーム(200cc)
  • 卵3個
  • ホタテの缶詰 大なら1個 小なら2個
  • シュレッドチーズ 1カップ程度
  • 塩・コショウ

卵以外は業務スーパーで買ったのですが、よく見たら生クリームじゃなくてフレッシュ買ってますね…

既に元のレシピと違うじゃん!

だだだ大丈夫…!ホタテが何とかしてくれるよ!

え?ホタテがないって?

あるんだな、それが。

ホタテ
ドヤ!

ちょうどふるさと納税の返礼品が届きまして、今回はこちらを使います。

缶詰じゃないホタテを使う場合は、生食用のものをおすすめします。

もうだいぶレシピを無視していますが、とにかく作っていきます!

パイシートを解凍して敷きつめる

パイシートを解凍して型に敷き、フォークで穴を開けます。

パイシート
成形が雑でも焼けばそれなりになります

本来はパイ皿を使いますが、私はフライパンを使いました。

なぜならオーブンがないから

正確にいうとオーブンの天板ですね。引越しの時に捨てちゃったのです…

フライパンはsuttoを使いました。

フィリングを作る

卵と生クリームをボウルに入れて混ぜていきます。

生クリームと卵

主役のホタテの登場です。

ホタテ

ケチって4個にしましたが、大きいので問題ないでしょう。たぶん。

最後に塩と胡椒を入れますが、私は塩は入れていません。

りっつんさんも仰っていますが、チーズの塩で十分だと思います。

フライパンに流し入れる

フィリングが出来たらフライパンに流し入れます。

フィリング

ホタテが見えていてテンション上がりますね!

チーズを入れる

チーズonフィリング

フィリングの上にチーズをたっぷりかけます。

カロリーなんて気にせず、これでもかと入れてみました!

焼く

オーブンの場合は180度で45分です。

私はフライパンなのでフタをしてごく弱火で40分ほどじっくり焼きました。

20分くらい経つと美味しそうな匂いが漂ってきます!

本当に良い匂い!お腹が空いてきます。

完成!

さあ、40分経ったのでフタを開けてみましょう!

せーの!

おお!結構良い感じじゃないですか?

ホタテのキッシュ

オーブンに比べると焼き色が薄いですが、しっかり膨らんでいます!

フライパンなのでブレッドナイフは使わず、スプーンで取り出しました。

ホタテのキッシュ

断面はこんな感じです。

美味しそう!

キッシュ

ホタテのキッシュを食べた感想

それでは早速いただきまーす!

せっかくなのでホタテが入っている部分をチョイスしました。

ホタテのキッシュ

美味し!!!!!!

カフェの味!!

具がホタテだけとは思えないほど、濃厚でコクがあります。

パイ生地もサクサクでいくらでも食べられちゃいそうです!

毎日食べたいくらい美味しいキッシュでした。

これは定番メニュー決定ですね!

コーヒーを淹れてカフェミュージックを流せば、そこはもうカフェです。

材料もシンプルで混ぜて焼くだけで完成するのも良いなと思いました。

材料費(1,000円くらい)や電気代が少し気になるので

  • もう少し安い材料で代用できないか
  • 焼き時間を調整できないか

など色々実験してみます!

当日と翌日食べ比べ

当日と翌日の生地を比べてみました。

キッシュ当日と翌日

見た目はほとんど変わりませんね。

当日は焼きたてを食べましたが、パイ生地がサクサクでした!

翌日になると生地がややしっとりするため、トースターかフライパンで軽く温めるのがおすすめです。

りっつんさんは翌日味が馴染んだ状態で食べるのをおすすめされています。

私は味オンチなので、当日と翌日で味の違いはイマイチわかりませんでした。

間違いなく言えるのはどちらも美味しかったということ。笑

おまけ:材料費

参考までに材料費です。

  • パイシート 280円くらい
  • 生クリーム 321円
  • チーズ 213円
  • 卵 213円

キッシュにかかった材料費はざっくり600円くらいでしょうか。

上記の材料+ホタテの缶詰代がかかるため、トータルの材料費は1,000円くらいになりそうです。

少しお高めですが、このお味はカフェなら最低でも1カット700円はします。(確信)

本当に美味しかったので、興味のある方はぜひ作ってみてくださいね♩

ちなみにホタテの缶詰は近所のスーパーよりネットの方が安かったです。

終わりに

今回はりっつんさんがブログで紹介されていたレシピを元にホタテのキッシュを作りました!

元のレシピからかなり外れた作り方をしてしまいましたが、それでも感動の美味しさです。

レシピ通りに作るときっともっと美味しいんだろうな〜!

とにかく何度も食べたくなる味でした♩

改めてりっつんさん、素敵なレシピをありがとうございます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる