フリーランス仲間を探そう!フリーランスが仕事仲間を見つける方法4選

フリーランス仲間
  • URLをコピーしました!

こんにちは、わくほこ(@wakuhoko)です。

フリーランスとして働いていると

  • 孤独を感じる
  • 一緒に頑張る仲間が欲しい

と感じることはありませんか?

今回はフリーランスとしてチームで働く私が仲間を見つける方法をご紹介します!

こんな方に読んでほしい
  • 一緒に仕事をする仲間が欲しい!
  • 仕事の悩みや情報を共有する人が欲しい
  • フリーランス仲間の探し方を知りたい
目次

フリーランス仲間を見つけるメリット

仲間を見つけると色々なメリットがあります。

  • 一緒に頑張れる
  • 悩み相談ができる
  • 人脈ができる
  • 一緒に頑張れる

一緒に頑張れる

同僚

フリーランスは孤独を感じやすいです。
一人で長時間作業することが多く、1週間誰とも話さないこともあります。

一緒に頑張ったり、仕事で煮詰まった時に話せる仲間は貴重です。
同じように頑張る仲間がいれば、モチベーションアップにも繋がりますよね!

悩み相談ができる

誰かに自分の考えを話しているうちに、解決策がひらめいた経験はありませんか?
自分が悩んでいたことを人に聞いてもらううちに、自分の考えがまとまってきます。

自分では解決しなかった問題の解決策を他の人が知っている場合もあります。
どんなに頑張っても解決できなかった問題も、他の人の力を借りれば簡単に解決するかもしれません。

人脈ができる

フリーランス仲間がいると、横の繋がりができます。

実際に私もフリーランス仲間の先輩を通して仕事をもらったことがあります。
私の方から知り合いのフリーランスを紹介したこともあります。

仲間が増えると普段の生活ではなかなか出会えない人との出会いもあり、人脈が広がります。
新しい価値観や、今まで知らなかった業界のことが知れて楽しいですよ♩

フリーランス仲間を見つける方法

  • フリーランスの仕事をしていることを話す
  • 同僚から見つける
  • 自分から声をかける
  • コミュニティに所属する

1つずつご紹介します。

フリーランスの仕事をしていることを話す

仕事

色々な人に「フリーランスの仕事をしている」と話す方法です。
自分がフリーランスの仕事をしていると知ってもらうことで、思わぬところから声がかかるかもしれません。

私の場合、以前の職場で「今Shopifyの案件を受けている」とポロっと話したことがあります。
(副業OKの職場でした。)

何故かその話が部署内に広まったらしく、しばらくして同僚から「一緒にShopifyの仕事しない?」と声をかけてもらえました。

職場で案件の話をしていなければ、絶対に出来なかった仕事です。
とりあえず人に話すのは大切だと思いました。

同僚から見つける

職場の同僚に「一緒に仕事をしたい!」と思う人がいれば、声をかけることをおすすめします。
仕事に対する姿勢や価値観・性格が分かっているため、一緒に仕事がしやすいからです。

また、同じ業界の同じ会社にいるということは、ある程度興味の対象も似ているはずです。
一緒に得意分野の仕事をできる可能性があります。

わくほこも今は昔の同僚たちと

一緒に仕事をしているよ!

SNSで自分から声をかける

スマホ

SNSで気になった人に声をかける方法です。
声をかけるポイントは

信頼できる(実績を出している・評価が数値で見える)人

です。

SNSには怪しい人もいるから気をつけてね!

私はメンターに相談できるサービス「MENTA」で気になった方に声をかけました。

その方は当初「Shopifyのストア構築をします」というサービスを出品されていたのですが、私から別のお仕事を提案しました。

具体的には、

Shopifyの案件を受けているのですが、サポートをお願いできませんか?

と聞いてみました。

フリーランスの案件をサポートするサービスを

提案したんだね。

元々ストア構築をしたい人向けのサービスを提供されていたので、新しい仕事を提案したことを喜んでもらえました。

連絡した時は深く考えていませんでしたが、相手にメリットを提供するのは大切だと感じました。

最初は私が依頼する側だったのですが、その後は仕事の依頼をもらえるようになりました。
時々Shopifyや案件の情報交換もするようになり、新しい繋がりになっています。

他にもTwitterで有名なインフルエンサーの方が限定企画をしていて、今後について相談に乗ってもらったこともあります。

自分の強みを活かす方法をアドバイスをしてもらえてとてもありがたかったです。

返事が来るかはお相手次第ですが、SNSで気になった方にはダメ元で連絡してみると良いかもしれません。

連絡する時は、

相手の負担にならないように気をつけてね!

コミュニティに所属する

コミュニティ

「周りに仲間が見つからないし、自分から声をかけるのもちょっと…」という方にはコミュニティに所属するのをおすすめします。

自分と似た目的の仲間が活動されているので、登録するだけでも刺激になります。

私がおすすめするコミュニティは以下の2つです。

  • リベシティ
  • ノマド家

リベシティ

リベシティは、「マネーリテラシーを高めて、今よりも一歩自由な生活を手に入れる」をコンセプトにしたコミュニティです。

YouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」でご存知の方も多いかもしれません。
私も現在新入生会員として所属していますが、本当におすすめです!

所属されている方は自由を手に入れるために、副業や家計改善に力を入れています。
会員の方の報告を見るだけでもやる気をもらえますし、自分も活動宣言して良い意味でプレッシャーになっています。

すぐに仕事に結びつくことはないかもしれませんが、努力されている方が沢山いてモチベーションをもらえますよ!

会員同士の交流も盛んで、新しい発見や学びがあります。

ノマド家

ノマド家は、住人全員がフリーランスのシェアハウスです。
住人同士でスキル・仕事・人脈をシェアし合えるメリットがあります。

私はノマド家に住んだことはありませんが、ノマド家の辻本さんと数年前お会いしたことがあります。

ノマド家に対しての想いや今後の構想などを伺いました。
「仲間がいることで頑張れたり、お互いにスキルを引き上げられる。仕事を受注しやすくなる」と仰っていました。

「その代わりめちゃくちゃしんどいし、厳しい。」と話されていたのも印象に残っています。

フリーランスとして本気で活動したい!」という方は一度ノマド家の公式サイトを覗いてみると良いかもしれません。

おすすめしない仲間の見つけ方

  • 友達
  • 素性不明の人と関わる

友達

people

友達から仲間を見つける方法はおすすめしません。
仕事に対する姿勢や価値観がわからないからです。

性格が良くて大好きな友達でも、仕事への考え方が同じとは限りません。
「一緒に仕事をしてみたら、自分が思っていたほどその仕事に詳しくなかった!」など齟齬が起きる可能性もあります。

また、「友達だからはっきり言えない」という問題も起きやすいです。
「仕事の考えが合わないな」と感じつつ、惰性で一緒に仕事をするのはお互い不幸ですよね。

もし友達と仕事をするなら、一緒に働いたことがある・仕事の姿を知っている人を選ぶのがおすすめです。

素性不明の人と関わる

素性不明の人と関わるのもおすすめできません。

例えばTwitterです。
アカウントをフォローした途端、

「ネットビジネスでお困りの方に少しでも自信をもって収益を得てもらえるようにお手伝いができればと思っています♪」
「稼げる方法を教えるので、今度電話で話しませんか!」

などのDMが送られてくるのは、最早Twitterあるあるですよね。

顔も知らない相手に

稼げる方法を教えるはずないよね!

特にネット上ではいくらでも情報を操作できるので、詐欺には気をつけたいと思います!

終わりに

今回はフリーランス仲間を見つける方法をご紹介しました。

  • フリーランスの仕事をしていると話す
  • 同僚から見つける
  • 自分から声をかける
  • コミュニティに所属する

仲間がいると、仕事へのモチベーションもアップできておすすめです!
ぜひご自身に合うやり方で仲間を見つけてみてくださいね♩

ではでは〜

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる