毎日がちょっぴり楽しくなる♪ごほうび予算のススメ

ごほうび予算
  • URLをコピーしました!

私は現在毎月10万円以上貯金をしています。

こう聞くと「さぞかしケチケチした生活なんだろうな」と思う方もいるでしょう。

実はあることをしているおかげで、ストレスを溜めずに節約生活ができています。

それが今回ご紹介するごほうび予算です。

目次

ごほうび予算とは?

ごほうび予算とは、その名の通り自分にごほうびを与えるための予算です。

毎月一定額を予算に回し、好きなものを買います。

普段節約生活をしていても、たまにごほうびがあるおかげでストレスも溜まらず楽しく暮らせます。

ごほうび予算で何を買うかあれこれ考える時間も楽しいですよ♩

最近読んだおづまりこさんの「わたしの1ヶ月1000円ごほうび」という本でも似た内容が紹介されていました。

おづまりこさんは限られた予算の中で豊かに暮らしていて憧れます。

節約しながら楽しく暮らしたい方におすすめです。

私のごほうび予算内訳

私のごほうび予算の内訳は以下の通りです。

  • お誕生日積立 1,000円/月
  • 年末お楽しみ積立 1,000円/月
  • 外食費 3,000円/月

お誕生日積立と年末お楽しみ積立は、自分のお小遣いから毎月1,000円ずつ積み立てています。

毎月1,000円ずつ積み立てれば、1年で1万2,000円のごほうびに!

毎月少しずつ増えていくのが嬉しいです。

私の誕生日は夏なので、だいたい半年に1回ごほうびが来ます。

お誕生日積立

お誕生日積立は自分への誕生日プレゼントです。

映画を観たり、ちょっと贅沢なご飯を食べたりするのに使います。

お取り寄せや通販を使うことが多いよ!

年末お楽しみ積立

年末お楽しみ積立は、1年頑張った自分へのごほうびです。

私、年末がすごく好きなんです。

静かで落ち着いた感じと「今年1年頑張ったなあ〜」としみじみ感じながら美味しいものを食べて年を越す。

最高です。

去年の年末はリンツを大量に購入して紅白を観てました。

今年はおひとりさま用のおせちを買ってみたいです。

外食費

食事

外食費3,000円は毎月の食費2万円から捻出しています。

こちらはおづまりこさんが食費を自炊1万円、外食費1万円に分けているらしく、真似させてもらってます。

今住んでいる場所は周りに友人がいないため、月3,000円でも十分です。

カフェに行ったり、休日のランチに使っています。

あとはスーパーでちょっと良い食材を買ってみたりですね。

ジョンソンヴィルのウィンナーとか。

高いけど美味しいよね!

予算が余った場合は貯金に回したり、翌月に回したり気分次第です。

つまり、年2回のごほうびと毎月3,000円のごほうびがあることになります。

ね、ストレス溜まらなそうでしょ?笑

予算の積み立て方

ごほうび予算はあおぞら銀行のThe Savingsに積み立てています。

The Savingsを使うと、1つの口座の中に複数の貯金口座を作成できます。

1つのフォルダの中に目的別の貯金用封筒がいくつもあるイメージでしょうか。

毎月決まった日にちに普通預金口座から自動で積み立ててくれるので、楽ちんです。

ちょっと面白いのが、BANK The Savingsというシステム。

あおぞら銀行のデビット付きキャッシュカードで買い物したときに、自動で一定額がThe Savingsに振り替えられます。

設定額は自由に決められるので、買い物しながら貯金ができますよ♩

目標金額が貯まったら、あおぞら銀行の普通口座に振り替えて使っています。

終わりに

今回はごほうび予算についてご紹介しました!

毎日節約を頑張っている方もこれから頑張る方も、ちょっとしたごほうびがあると毎日がより楽しくなりますよ♩

これからも楽しみながら節約生活を続けたいと思います。

ではでは〜

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる