VRゴーグルMeta Quest2を使った感想と買う前に確認したいこと

metaquest2
  • URLをコピーしました!

VRゴーグルが気になる…
MetaQuest2が人気みたいだけど、実際の使い心地はどうなんだろう?

上記のお悩みを解決します。

結論、MeaQuest2は遊びにも仕事にも使える便利ツールです。

ただし、購入前に必ずお試しすることをおすすめします。

本記事の内容
  • MetaQuest2について
  • 実際に使った感想
  • 購入前に確認したいこと
MetaQuest2の使用歴
  • 2021年より使用中
  • 仕事で使用している
  • とある理由により使用頻度は少なめ
ライトユーザーです!

本記事は以下のような方におすすめです。

  • MetaQuest2で出来ることを知りたい
  • MetaQuest2を使った感想を知りたい
目次

MetaQuest2とは?

MetaQuest2(旧:Oculus Quest2)は、「Meta」という会社が開発した一体型のVRヘッドセットです。

「Meta」よりも旧社名である「Facebook」の方が馴染みがあるかもしれませんね。

MetaQuest2ではバーチャル空間でゲームをしたり、動画やライブを観たりすることができます。

こんな感じです

ヘッドセットを装着したまま360度自由に動けるので、まるで自分がその空間にいるかのような体験ができますよ♩

コントローラー
コントローラーは手の平サイズです

2022年3月現在、公式サイトでは以下2種類が販売されています。

  • 128GB ¥37,180
  • 256GB ¥49,280

MetaQuest2で出来ること

  • ゲーム
  • エクササイズ
  • 動画・ライブ映像の視聴
  • 仕事
  • メタバース
  • ミラーリング

ゲーム

vr_game

MetaQuest2では様々なことが出来ますが、有名なのはVRゲームではないでしょうか。

VRゴーグルを装着して、実際にゲームの世界を冒険しているような気分が味わえます。

BEAT SABER、SUPER HOT VRなどのアクション系ゲームが特に人気です。

エクササイズ用ゲームもあり、VRでダイエットも出来ちゃいます。

Liteboxe」というサブスク型のフィットネスサービスも発表されており、VRを使って理想の体型を手に入れる日も近いかもしれません。

動画・ライブ映像の視聴

Meta Quest 2では動画やライブの視聴も出来ます。

VR用の360度動画を観られますし、YouTubeやNetflixをインストールして好きな映画を楽しむことも可能です。

実際に触れられそうなほどリアルな映像を体験できますよ♩

仕事

work

VRを使えば、バーチャル空間で仕事をすることもできます。

仕事用のアプリには例えば

などがあり、同じVR空間に集まって社内会議をしたり、コミュニケーションを取ったりできます。

在宅勤務が増えている今、孤独を感じることもあるかもしれません。

VRを使えば自宅にいながら、チームメンバーとコミュニケーションが取れるんですね!

メタバース

メタバースとは、現実とは違う3次元の仮想空間やサービスのことです。

メタバースは日本でも活発で、

  • メタバース物産展
  • メタバースコミックマーケット

などのイベントが行われています。

auの「バーチャル渋谷」をご存知の方も多いのではないでしょうか。

バーチャル渋谷は、鬼滅の刃ともコラボしていたね!

ミラーリング

MetaQuest2にはミラーリング機能もあります。

テレビやアプリなどを通じて自分が観ているVR映像を共有することができるんです。

PCにミラーリングした映像

友達とワイワイゲームを楽しむことも出来そうですね!

MetaQuest2を使った感想

  • とにかく映像が綺麗
  • 自宅がアミューズメントパークになる
  • 酔う

とにかく映像が綺麗

MetaQuest2は、とにかく美しい映像が特徴です!

VR用の映像はもちろん、映画やYouTube動画も細部まではっきり観ることができ、臨場感を高めてくれます。

リアルで美しい映像でより深い世界観に浸れますよ♩

自宅がアミューズメントパークになる

MetaQuest2で数え切れないほどのコンテンツが楽しめます。

動画、ライブ、ゲーム、エクササイズ…全て自宅にいながら楽しめちゃうんです!

VRゴーグル1つで様々な体験ができ、自宅がアミューズメントパークになります。

酔う

こんなにメリットだらけなのに、なぜ私がほとんど利用していないのか。

それは酔うからです…

MetaQuest2を使用すると気分が悪くなってしまうんです…

ただ、全く酔わない人もいますし、体調にも左右されます。

逆に乗り物酔いはしないけど、VRは酔うという人もいます。

わくほこも普段は乗り物酔いしないよ。

「最初は酔ったけど、慣れたら平気になった」という人もいるため、個人差がありそうですね。

VR酔いは企業も課題としていて、軽減するために試行錯誤をしています。

買う前に確認したいこと

MetaQuest2は3万円台〜と決して安い買い物ではありません。

買ったは良いものの、VR酔いしちゃった…

とならないためにも、購入前にレンタルするのがおすすめです。

ドコモのレンタルサービス「kikito」や「モノカリ」、「Rentio」などでお試しできますよ。

身近にVR機器を持っている人がいれば、頼んで貸してもらうのも良いと思います。

とにかく購入前に酔わないかどうか必ず確認することをおすすめします。

私は会社が負担してくれましたが、もし自分でMetaQuest2を買っていたらショックで立ち直れません…

レンタルして問題ないようであれば、ぜひVRライフを満喫してくださいね♩

よくある疑問

メガネをかけたまま使えますか?

使えます!メガネをつけたままヘッドセットを使うためのメガネスペーサーが同梱されています。

度付きレンズを購入すればメガネなしでも楽しめます。

家が狭くても使えますか?

座ったままプレイできるコンテンツであれば、座るスペースさえあれば使用できます。

MetaQuest2にはプレイヤーモードがあり、以下のように定義されています。

参考にしてみてください。

出典:https://www.oculus.com/

終わりに

今回はVRゴーグルMeta Quest2についてご紹介しました。

Meta Quest2で出来ること
  • ゲーム
  • エクササイズ
  • 動画・ライブ映像の視聴
  • 仕事
  • メタバース
  • ミラーリング
Meta Quest2を使った感想
  • とにかく映像が綺麗
  • 自宅がアミューズメントパークになる
  • 酔うので、事前確認が必須!

Meta Quest2の購入を迷っている方の参考になれば嬉しいです♩

ではでは〜

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる