【CocoonからSWELL】テーマの移行作業で1番大変だったこと

  • URLをコピーしました!
悩んでいる人

無料テーマのCocoonからSWELLへ移行しようと思ってるんだけど移行作業が大変そう…どんなことが大変だったか教えて!

上記のような疑問にお答えします。

結論から申しますと私の場合、1番大変だったのは見た目の修正です。

移行作業自体はプラグインが使えたため、そこまで大変ではありませんでした。

移行作業の大変さは人によって違うと思いますが、今回の記事がご参考になれば幸いです!

本記事の内容
  • CocoonからSWELLへの移行作業で大変だったこと
  • 移行作業にかかる時間
わくほこについて
  • 2022年3月に有料テーマSWELLを購入
  • それまでは無料テーマCocoonを利用

本記事は以下のような方におすすめです。

  1. CocoonからSWELLへ移行しようと思っている
  2. 移行作業が大変と聞いて購入を迷っている
  3. 実際に移行した人の感想を聞きたい
目次

CocoonからSWELLへの移行はプラグインで可能

WordPress

CocoonからSWELLへの乗り換えを検討している方が1番不安なのが移行作業ではないでしょうか?

修正にすごく時間がかかったらどうしよう…

と不安ですよね。

でも大丈夫です!

SWELLでは他テーマからの乗り換えサポートプラグインが用意されています。

通常他のテーマから新しいテーマへ移行する場合は、デザインが崩れます。

記事の数が多ければ多いほど、修正作業が大変ですよね…

しかし!

SWELLには旧テーマで使っていたショートコードやCSSを引き継ぐ機能があるため、見た目の崩れを最小限に抑えることができます。

SWELLにした決め手はサポートプラグインだったよ!

現在サポートプラグインの対象になっているのは以下の6テーマです。

  1. Cocoon
  2. AFFINGER5
  3. JIN
  4. SANGO
  5. STORK
  6. THE THOR

SWELL購入後、マイページからプラグインをダウンロードして移行できます。

面倒な移行作業もこれで安心ですね♩

SWELL

移行作業をする際は、元のテーマのバックアップをとっておくことをおすすめします。

移行して見た目が崩れた箇所

  • 吹き出し
  • Cocoonでプラグインを使った装飾

吹き出しの崩れ

プラグインを使ったおかげで見た目はほとんど崩れませんでしたが、吹き出しだけ崩れました。

と言っても最初から崩れていたわけではありません。

↓修正前はこんな感じです。

SWELL修正前

元々Cocoonではクラシックエディタを使用していたためか、「ブロックへ変換」という項目があります。

こちらをぽちっと押してみます。

ブロックエディタ

ずいぶんペンギンの主張が激しくなりました。

SWELL

Cocoonでプラグインを使った装飾

あとペンギンの下の方にある「こんな方に読んでほしい」はCocoonではボックスになっていました。

こんなやつ
  • ここに
  • 文章を
  • 書いてました

SWELLでは装飾がなくなっちゃってますね。

SWELL

使っていたのはAddQuicktagというプラグインです。

ちなみにAddQuicktagと同等の機能がSWELLについているので、現在は使っていません。

見た目が崩れなかった箇所

その他の箇所は見た目は大きく崩れませんでした。

Cocoonの機能で作った引用やボックスもそのままです。

cocoon ボックス

注意しないといけないのは

  • 吹き出し
  • プラグイン機能でした装飾

の2点になりそうですね。

見た目の修正方法

見た目が崩れていると記事が読みにくいですし、離脱率も上がってしまいます。

早めに修正していきましょう!

と言っても簡単なのでご安心を。

まずは巨大化したペンギンから。

吹き出し」を呼び出し、予め登録しておいたペンギンの吹き出しを選択します。

SWELL

セリフを入れて新しいペンギンの吹き出しが完成しました。

あとは元の吹き出しのブロックにある「」から「カスタムHTMLを削除」を押して巨大化したペンギンを消すだけです。

同じようにボックスも修正していきます。

「リスト」を選択してAddQuicktagの内容をコピペします。

swell リスト

リストができたら、先ほどと同じ手順でAddQuicktagのカスタムHTMLブロックを削除すればOKです!

swell リスト

修正にかかる時間は?

リライト

記事にもよりますが、15〜30分もあれば十分です。

(私は修正したついでにリライトまでしてしまうので、1時間以上かかりますが…)

吹き出しなどをあまり使っていない方は、修正はほぼしなくて良いと思いますよ♩

逆に装飾が多い方は時間を見つけて少しずつ修正するのがおすすめです。

上記のように「ブロックに変換」を押さない限り吹き出しも崩れないので、時間がある時に修正しちゃいましょう!

わくほこもまだ全部修正できてないよ!

終わりに

今回はCocoonからSWELLへの移行で大変だったことをまとめました。

1番大変だったのは見た目が崩れたことでしたが、

  • 乗り換えプラグインが使える
  • 時間を見つけて修正できる

ため、そこまで大変ではありませんでした。

記事の構成にもよると思いますが、SWELLの購入を考えている方のご参考になれば嬉しいです♩

ではでは〜

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる